2020年新年幕開けにJWFAウォ―キングサッカーがメディア(読売新聞・日刊スポーツ新聞)に掲載!

2020年1月7日㈫発売 読売新聞朝刊 社会面 医療健康 フレイル予防の特集に

ウォ―キングサッカーが掲載されております。シニアに向け、運動啓発、

高齢者の心身の健康に歩くサッカーの可能性を発信をしています。

同じく、1月7日㈫発売の日刊スポーツ新聞・二ッカンシニア(新年特別折り込み)に

JWFAウォ―キングサッカー健康プログラミングの紹介記事が、JWFAを応援して頂いる

伝説のアーチスト原田真二さんの応援コメントと一緒に掲載されています。

日刊スポーツ東日本版 駅売り、街売り、宅配の全てに折り込まれ

シニア系イベント、医療介護機関・朝日系列のグループへの配布等 60万~80万部を発信しています。

JWFAウォ―キングサッカー健康プログラミングを通じ
歩くサッカーという新しいスポーツカタチの概念が地域社会を変えていく!
社会課題でもあるシニア、高齢者の包括ケアに向けて
心身の健康や高齢者の自立支援を支えていく
歩くサッカーの魔法が奏でる思いやり溢れるコミュニティが地域全体で
高齢者や障がい者の心身の健康を支える活動を発信してまいります。
高齢化社会を形成する長寿国日本では、高齢者でも可能な範囲で筋力を維持し、健康に楽しく生きていくための方法が私たち日本ウォーキングサッカー協会の重要な一つの目標です。
今後は厚労省の打ち出すフレイル対策にタイアップしたウォーキングサッカーの普及などに務める計画で活動して行く予定です。ぜひご覧ください。
The article about the walking soccer for the help of preventing the body weakness of elder people is uploaded on today ‘s YOMIURI newspaper.
I’ve got the interview and wrote for a while.
Please check it out.