日本国内での新型コロナウィルスをはじめとする感染予防対策および拡散防止のために、皆さまのご協力をお願い申し上げます。

日本国内での新型コロナウィルスをはじめとする感染予防対策および拡散防止のために、皆さまのご協力をお願い申し上げます。

JWFA日本ウォ―キングサッカー協会では、主催体験会、Jリーグ・Fリーグ・地域スポーツクラブ、自治体、企業等で開催させて頂きます、ウォーキングサッカープログラミングを通じて、参加者をはじめ、支えて頂いているすべての皆さまに、安心安全な
環境を整え、心身共に優しく豊かなスポーツ文化を発信し、大切な社会的役割を担っていると考えております。

新型コロナウィルス感染の影響が問われている状況ではございますが
普及団体として、知恵を絞り、出来る限りの努力をすることで
その役割を果たして参りたいと思います。
今後も関係機関の情報等を踏まえ、迅速な対応に努めます。

「JWFA 新型コロナウィルス感染予防対策実施案」

① お客様(参加者)様の安心安全を第一に考え、開催については主催団体、関係者
顧問ドクターからの情報交換、指示等実施の徹底に努める。

② 今後の感染拡大が確認された場合には、開催中止、日程変更等の可能性を検討
③ 感染予防・拡散防止のため、運営スタッフはマスク着用に努める
④ 参加受付時、トイレ洗面等に消毒の環境に努める
⑤ 感染予防の正しい知識やマナー、注意点等正確な情報を伝える啓発活動を行う

*すべてを踏まえてあくまで個人の見解にてお願いすることもあります。

JWFA・3月度の事業活動について
コロナウィルス感染拡大の影響、政府の自粛要請により
スポーツ関連イベント中止、延期がこの3月は実施されており
JWFAでは顧問ドクター、医療機関、関係機関との協議により
3月の協会主催イベントの自粛を決定しております。
今後の派遣活動再開や指導者、普及リーダーの講習会等については、

企業、個人様においても、個別にご相談、ご対応を
させて頂いておりますので、公式サイト、お問い合わせより
お願い申し上げます。
JWFA公認指導者の皆さまの常識ある行動

ウォ―キングサッカー地域クラブ運営の皆さま
については、特にこの2週間~、子ども達や高齢者に寄り添い
これ以上の感染拡大防止のために常識的に自ら自粛的な考え方に添い日々の行動をして頂くようにお願いを申し上げます
JWFA日本ウォ―キングサッカー協会
佐藤光則

 

 

 

一般社団法人日本ウォ―キングサッカー協会 事務局
経営企画 感染予防対策室   佐藤光則
顧問ドクター  根津桂子